SSブログ

【無人島197日目】Bon Iver "Woods" [CD]

Blood Bank

Blood Bank

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Jagjaguwar
  • 発売日: 2011/02/15
  • メディア: CD

197日目。東京は冬と秋がかわりばんこにやってきて、ポカポカだったりピューピューだったり日替わりでお天気が変わるので、なんとも落ち着かない感じでございます。皆さんの街ではいかがでしょう? ボクは極端なさむがりなので、冬はちょっぴり苦手なのですが、それでもあの独特のピンと張りつめた空気の匂いや、硬質な宝石を思わせる空の色や、身を潜めてなにかをじっと待っているような雪の夜の静けさなんかは、とても好きなのでございます。本日はそんな夜にピッタリな、この人のアルバムをご紹介しましょう。

続きを読む


タグ:2009年
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【無人島196日目】Original Soundtrack "Twilight Saga: New Moon" [CD]

New Moon

New Moon

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Summit Ent/Chop Shop/Atlantic
  • 発売日: 2009/10/20
  • メディア: CD

196日目。先日マイコーの『THIS IS IT』を観てきました。スゲかったポーッ!なにがスゴいって、マイコーの踊りや歌もスゴいし、ダンサーやバックミュージシャンのパフォーマンスもスゴいんだけど、一番スゴいのは全員が超プロフェッショナルだっていうところ。愚痴や文句を言わず、全員がその仕事に携われていることの歓びを胸に、常に笑顔でプロジェクトを推進していくという、ある意味完璧なプロジェクトマネージメントがスクリーンの中で展開されております。何か問題が起きれば、まずその問題を明確にし、原因を探り、解決策を提案し、それを全員が共有し、そして遂行するという、誰もが理解していながら実はなかなか実現できないフローを、マイコーや監督はもちろんのこと、画面に映らない裏方さんまでもが粛々と実行していたのが、ジンジンと伝わってくる映画でした。多分この映画を観た誰もが思う感想でしょうが、このプロジェクトが完成されずに終わってしまったのはつくづく残念だったなーと、マイコーの早過ぎる旅立ちを改めて悼む気持ちになるのです。


続きを読む


タグ:2009年
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。